スイスのとあるホテルをイメージを元に、ポストペットのお部屋を作りました。
PTTのポストを室内に設置するという暴挙をやってしまいましたが、このサンプル、スイスでペンギンで郵便と言えば、ほとんどピングー?

ベルン州とチューリヒ州がゴッチャになってますが、まあ、雰囲気ということで。(笑)

 
 
Windows Macintosh


上のように、WinとMacで多少グラデーションに差があるため、Win版では左の見本と僅かに異なる部分がありますが、ご了承下さい。




 
*ダウンロードしたファイルがうまく解凍されない場合、Win版はLHA系のソフト、Mac版はStuffItExpanderに直接ドロップして下さい。


ポストペット スイス・プレートセット

お待たせ致しました。
上の見本画像の操作パネルのようなポストペットのカスタムパーツは、使用するにはポスペのアプリケーション自体を書き換えなければならないため、今までは配布をしておりませんでしたが、何人かのお客様からのリクエストを頂き、この度配布を開始いたしました。

このボタンは、スイス部屋とのコーディネートのために作製したもので、受信簿と送信簿のマークは、スイスの郵便局のマークになっています。

ボタンをクリックすると、ペコッとへこんで、右のようにランプが明るく点灯します。

部品の使用は、同梱の注意をよくお読みの上お楽しみ下さい。


部品の交換のしかたがおわかりにならない方は、梅千代日記の「お部屋作り」コーナー上級編の「悪魔のポスぺ改造計画」、またはCresent Moonの「きんぽまたうん」内の「めちゃめちゃまにあの部屋」で、それぞれノウハウをご紹介下さっているので、そちらをご参照下さい。

リクエストを下さった皆様、どうもありがとうございました!



Ver. 2.0 用


Ver. 2.0 & 2.0.1 用
 


Ver.2.0.2用

ダウンロードしたファイルがうまく解凍されない場合、Win版はLHA系のソフト、Mac版はStuffItExpanderに直接ドロップして下さい。


HOME